セルフマッサージで下半身美人になろう


顔のゆがみと下半身のゆがみをとろう

顔のゆがみや下半身太り、冷えに悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。体型に自信がもてないとオシャレを楽しめないし、冷えはあらゆる不調の原因となります。この女性の大敵である下半身の悩みには、マッサージが効果的です。日々の生活に取り入れ、あなたも健康で引き締まった体型を手に入れてはみませんか。

そのむくみ、放置しないで!

女性は男性よりもむくみやすい傾向があります。その理由の一つは、筋肉が少ないからです。そのため代謝が悪く、体内に余分な水分をためこんでしまうのです。血液やリンパのめぐりが悪くなっている状態です。筋肉量が少ないと脂肪をため込み、冷えの原因にもなります。一日中座ったままのデスクワークや、受付などで立ちっぱなしの状態でもくみを促します。また、女性ホルモンも影響してます。月経前にむくみを感じる人が多いのはこのためです。これらのむくみは放置しておくと、次第に脂肪となって体に定着してしまいます。むくみは一晩寝ても解消されているとは限りません。徐々に下半身太りの原因になってしまっているかもなのです。この厄介なむくみの解消に即効性があるのが、マッサージです。

顔のゆがみマッサージはグーの手で行おう

マッサージは手をグーにして、指の第二関節を使って行うのが基本です。まずは足裏の、指先からかかとに向けて押し流していきます。コリコリする箇所があれば、老廃物が溜まっている証拠。少し痛く気持ちが良いという強さで、もみほぐしてあげましょう。次に足の表側です。足指の一本ずつを上から下にグーで押した後、それぞれ指をもみほぐします。その後足の甲全体をグーで上から下へマッサージします。続いてアキレス腱の両端を両手のグーで押し、内と外側のくるぶし周りも両手でクルクルとマッサージして下さい。
続いて、足首からふくらはぎ、すねの部分をマッサージで流していきます。片脚ずつ、両手のグーで行って下さい。膝回りはクルクルと押しまわし、そのまま太ももにむけてリンパを流していきます。太ももは裏側も忘れないで下さい。お尻はグーで押し上げます。最後にふくらはぎから太ももにかけて、両手で交互に叩きます。筋肉をほぐすイメージです。

セルライトも消えるの!?

頑固なセルライトも解消することができます。マッサージでしっかりと下半身をほぐして柔らかくしたら、セルライトが気になる部分をつまんでつぶすようにしましょう。指でつまんでパッと放す感じです。
マッサージをするのは入浴後がおすすめです。体が温まり、皮膚が柔らかくなっています。お気に入りのオイルやボディークリームをつけて行うと滑りがよくなり、疲れることなく行えます。癒しの効果もありますよ。おまけに、カサカサお肌もしっとり潤います。滞ったリンパを流すイメージで行いましょう。マッサージ後は、水分補給をお忘れなく。胃腸を冷やさないよう、白湯やハーブティーもおすすめです。
「お尻がいつも冷たく、押すと痛い」「下半身がいつもむくんでいる」「上半身に比べて太っている」という悩みが一つでもあれば、是非日々の習慣として行ってみて下さいね。